読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てしながら好きなこと

子育てしながらでも好きなことをしたい!DIYやボタニカルアート、趣味をたのしみながら、育児を楽しむためのブログです。日々のあれこれを綴っていきますので、お付き合いください。

赤ちゃんの体重測定

退院までに、体重が増えなかった赤ちゃん。

その後の通院を免除してもらう代わりに、1週間後に体重を報告するように産院から言われています。

一般的な家庭用体重計で赤ちゃんを抱っこして毎日測っているのですが、あまりあてにはなりません。

保健所のベビースケールで赤ちゃんの体重を測りに行きます。

1人目の時は、全然体重が増えてくれなくて、毎日のように保健所に通って体重を確認していました。

ノイローゼ気味に母乳と体重を気にしていたと思います。

1人目の時は、そればかり気にして、あまり外出した記憶がありません。

何しろ赤ちゃんはほぼ1日中、おっぱいに張り付いていたのですから、外出できなかったのです。

たまに外出しても泣いてばかりいて、ちっとも楽しめませんでした。

母乳が足りてなかったのでしょうね。

体重も成長曲線の1番下をかろうじてついて行く感じでした。

 

さてさて、本日の体重は?

退院してから1週間、31g/日増えていました。

よかったー。これでひと安心。

このまま完全母乳で行きたいです。

 

寒い季節に貴重な花々

f:id:annabelle0606:20170220121354j:image

 寒い季節ですが、実家のお庭には、冬咲きクレマチスユンナンエンシスが元気に咲いています。

花は半鐘系のかわいい花で、巻きひげのようにつるが伸びます。

夏は青々と葉を繁らせ、日陰づくりやスクリーンにもなり、庭が寂しくなったお正月頃に真っ白な花を1節に2~8輪咲かせる貴重な品種。

深いグリーンに小さなホワイトの花が無数にぶら下がっている様子は、色のないお庭を爽やかに彩ってくれます。

 

ホームセンターで買った時は、小さな鉢に入っていて、マンションに持ち帰ったら、環境の変化のせいか蕾が全部落ちちゃったのですが、実家の庭で直植えしてもらったら、生育旺盛で広がり過ぎて困るくらいになりました。

白くて可愛らしい花です。

 

 そして、これから咲き始めるしだれ梅も楽しみです。

 f:id:annabelle0606:20170220121409j:image

冬枯れの寂しい庭に、濃いピンクのお花がポツポツ🌸咲き始めます。

花弁一枚一枚の透き通る美しさは、本当に見ていて飽きないです。

なんて可愛らしいのでしょうね。

 

アート飾り棚

f:id:annabelle0606:20170129115701j:image

ダイニングのカウンターに、IKEAのアート飾り棚を取り付けてみました。

飾ってあるのは、ミニカーです。

夫の趣味です。

ヤフオクなどで、高価なミニカーを購入しています。

マンション暮らしで狭い上に、赤ちゃんも生まれたというのに、収集癖は治らないようです。

私はいらないものですが、おしゃれに飾れば、インテリアになるかも!とグリーンとともに飾ってみました。

ちなみに、グリーンは、母のパンフラワー作品です。

アート飾り棚の取り付けは、壁に穴開けたり、初めての作業で結構大変でした。

 

 あまり出っ張ってないものが、ほしかったのですが、ブラックしかなく、ホワイトに塗装しました。

長さも少し長かったので、ノコギリで切断しています。

この作業も面倒でした。

サイズや色がぴったりハマれば、全然楽だったでしょうね。

 こちらは、色はホワイトですが、奥行きが少し長かったのであきらめましたが、こちらの方がよかったかも。

カウンター上だったし、少しくらい出っ張っても問題なかったと思います。

色塗り直さなくていいですしね。

 f:id:annabelle0606:20170220053135j:image

壁が重みに耐えられるか不安なので、あんまり重たいものは、乗せられないので、収納力はないですが、飾る場所が限られているマンション住まいでは、ちょっとしたものを飾る楽しさを増やすことができてなかなかいいと思います。

その名の通り、アート飾り棚!アートを飾る生活、大好きです😘


 

 

モノグラム刺繍

娘が2歳を過ぎた頃、夜寝た後などに自分の時間が持てるようになりました。

子供のおままごとのアイテムをフェルトで作っていた時に、ふと刺繍って面白そうだと思いつきました。

チクチク地味ですが、その作業に集中することや、出来上がった物を眺める時間が、ストレス発散になるような気がしたのです。

何かいい刺繍の本はないかとamazonで探してみたら、素敵なものを発見!

 

初めて刺繍をしました。

アルファベットのAモチーフの刺繍です。

f:id:annabelle0606:20170130063219j:image

フランスに古くから伝わる手間の掛かる刺繍法で、中に何重にも芯を刺すので、結構時間がかかります。
家事と育児の合間の息抜きとして、地味にコツコツやりました。

 

まずは練習のつもりで、端切れに刺繍をしたのですが、思いの外時間がかかったので、もう一度同じ刺繍をするのもつらいので、取り敢えずクッションカバーでも作ろうかと思い付きました!

 

ミシンも小学校の家庭科以来です。

これから子供が幼稚園行くようになったら使うかなと思って、誕生日プレゼントとして買ってもらいました。 

 

 こんな感じでできました!

初めてでもできるもんですね。

f:id:annabelle0606:20170130063306j:image

刺繍の刺し方はこの本に載っています。

 

刺繍で描く イニシャルとモノグラム プリュムティ、ブティ、クロスステッチetc.

刺繍で描く イニシャルとモノグラム プリュムティ、ブティ、クロスステッチetc.

 

 今は、出産したばかりでそれどころではありませんが、少し落ち着いたらまた刺繍を少しずつ始めたいです。

 

ボタニカルアート

アンティークが好きで、アンティークショップで見かけたボタニカルアートにハマり、そのような作品が描きたくて習い事をしていた時期がありました。

ボタニカルアートとは、芸術として美しく、植物学的に正しく種が分かるように描いたアートです。

博物学的な知識と、芸術的な技術が必要となります。

細密描写になりますので、かなり時間がかかるのですが、生花の状態が変わらないうちにある程度描き終えなくてはならないので、まとまった時間が取れないとなかなか始められません。

f:id:annabelle0606:20170217090926j:image

子供が生まれてからは、絵を描く時間が取れないので、描いていませんが、素敵な花を見つけると描きたくなります。

もう少しして春になれば、花で溢れる季節がやってきます。

絵を描く時間はないだろうけど、イングリッシュガーデンなどに子供と足を運んで、たくさんの花々と写真を撮りたいです。

子供って、絶好の被写体ですよね。

姉妹で写真に写れば絶対可愛いはず😍

あ、いえ、うちの子が特別可愛いとかではなく、子供の写真はみんな可愛いですから(笑)

画伯がいつの間にか描けるようになったアンパンです。

アゴがいいね👍

f:id:annabelle0606:20170217092254j:image

赤ちゃんの沐浴

 退院後、初めて沐浴してみます。

1人目の時は、おばあちゃんに手伝ってもらったので、あんまり記憶がないですが、昨日、病院で沐浴指導があったので、教えてもらったようにやってみたいと思います。

1人目はベビーバスをずいぶん長い間使っていたので、ダメになってしまったため、新しい物を買いました。

長女の時と同じ物です。

 産後で腰が痛いのでバスルームでかがんで沐浴させるのは、ちょっとつらいですが、シンクでするのも寒いので、バスルームで暖房付けてちゃちゃっとやりました。

赤ちゃんは、裸にされてもお湯に浸けられても嫌な顔せず、おとなしくしていました。

 

生後4日目 退院

夜中おっぱいがパンパンに張って、痛くなりました。

赤ちゃんは、1、2時間おきに吸ってくれますが、3分ずつ吸ったらもう眠くて眠くなってしまうようです。

母乳量の測定をしてみました。

飲む前と飲んだ後の赤ちゃんの体重を測定して、単純にその差を飲んだ量とします。

あくまでも目安です。

1回35〜10gくらいの増え方です。

35gだったら、頻回授乳でいけるけど、10gだったらミルクを足さなくてはいけないようです。

体重が増えてこないので、心配です。

退院後は実家に帰ってしまうため、経過観察は電話報告で良いとのことでした。

実家に帰って、娘に会えることが嬉しいです。

お姉ちゃんになって、妹を可愛がってくれるかしら。