読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てしながら好きなこと

子育てしながらでも好きなことをしたい!DIYやボタニカルアート、趣味をたのしみながら、育児を楽しむためのブログです。日々のあれこれを綴っていきますので、お付き合いください。

39w0d出産

産まれました!

ああ感動!

良かったです。

本当に良かったです。

無事に赤ちゃんを産むことができました。

2人目のお産は軽くてスピード出産でした。

あまり痛みも感じませんでした。

本当に嬉しいです☺️

 

夜中の3時頃に、生理痛のような不規則な鈍痛を感じて目が覚め、トイレへ行くと鮮血の出血がありました。

病院に電話をすると前駆陣痛かもしれないから少し様子を見ましょうとなりました。

気になって眠れないので、とりあえず着替えて、お腹が空いたのでパン🍞を食べながら、痛みの感覚を測りました。

10分、5分、3分、2分、なんだか不規則だけど、すごい頻繁に痛みがきます。

痛い時間は2.3秒なので、我慢できるのですが、こんなに間隔開かなくて平気なのかな。

もうすでに子宮口6センチ開いてるわけだし、始まったら早いと脅されてるし、もう一度電話してみよう。

そしたら、いつでもいいから早めに病院来てくださいとのこと。

治ったら治ったらでまた帰ればいいんだし、今日は土日だから、夫も寝不足でも許してくれるでしょう。

早朝5時前ですが、夫を起こしてお支度をしてもらいました。

痛い時間は、動けなくなりそうだなと感じて、動けるうちに行かなくてはと、歯磨きしていたら、

バッシャーンと風船が割れたように、破水しました。

もう、突然でびっくり泣きそう。

慌てて夫を呼び、陣痛タクシーを呼びました。

バスルームに駆け込み、着替えて、すぐに出発。

タクシーは待っていてくれました。

とにかく乗り込んで、5分程、もうタクシーの中でも、赤ちゃん出て来そうで堪えるのが必死でした。

到着して、助産師さんの顔見たら安心しました。

いきみたいのを堪えながら、いざ分娩台へ。

子宮口は全開していました。

痛くはないのですが、いきみを我慢するのが辛い!

声を出すのではなくフーーーと息を吐くことに集中すると、リラックスしてお産が進むと何かに書いてあったので、そうしてみたり、もうすぐ赤ちゃんに会えるという前向きな気持ちがお産をスムーズにするとも誰かからか聞いたので、そうしてみたり。

色々考えながらも、いきんでいいと言われてからは、思いっきり踏ん張ってみました。

これもちょうど波が来たタイミングでおりゃ〜っと勢いよく踏ん張るといいよと教わったので、そうしてみました。

3回くらいいきんだら、スルンと産まれてくれました。

2歳の娘が産まれた時は、もっと女の子らしいか弱い声でしたけど、この子はとても元気な泣き声で、力強い印象。

産まれてくれて本当に嬉しかった。 

出産後の満足感は清々しいものでした。