子育てしながら好きなこと

子育てしながらでも好きなことをしたい!DIYやボタニカルアート、趣味をたのしみながら、育児を楽しむためのブログです。日々のあれこれを綴っていきますので、お付き合いください。

秋のクラフト

秋は落ち葉や実をたくさん拾って子供と一緒にアートクラフトを楽しみます。

 

たくさんの木の実を使って

木工用ボンドで接着するだけ

f:id:annabelle0606:20181106132056j:image

自然が織りなす造形美。

コロンと丸みを帯びたかわいい木の実は見ているだけで癒されます😍

木の実ひとつひとつ、枝一本一本がナチュラルな魅力を持っています。

なるべく形をくずさずに、そのまま並べるだけで素敵になります。

 

 

そして、こちらはエコバッグ。

落ち葉にアクリル絵の具をつけてスタンプするだけ。

f:id:annabelle0606:20181106125938j:image

 

カラフルでも、色を統一しても素敵に出来ます。

f:id:annabelle0606:20181118140548j:image

葉の形もいろいろで面白いし、葉脈が綺麗に出るとそれだけで素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

 

アンデルセン公園 こども美術館

子ども美術館の木のアトリエ。

Go!Go!のりものパレード

お船か車が作れます。

4歳でも楽しく作れて、作ったものは1歳の子でも一緒に遊べるのでいいですね。うちは、女の子ですが、2人とも喜んでいました。

f:id:annabelle0606:20181021161903j:image

お船は、スクリューが付いていてゴムで回転させます。

車もゴムで動かせます。

子どもも大人も夢中になれる工作の時間、楽しいです。

電子レンジを買い替え

電子レンジが、突然バチって音を立てて壊れました。

9年目ではありますが、なんの前触れも無く壊れたので、かなり慌てました。

うちでは、電子レンジは必需品です。

子供のお弁当や1歳半の食事は、まとめて作って冷凍ストックしているので、温めできないとかなり時間がかかります。

何よりご飯の温めできないと、毎回炊かなくてはいけないことに、、、

幸い連休中でしたので、今のうちに買い替えなくては。

 

今まで使っていたのは日立のヘルシーシェフでした。

特に不満はなかったのですが、価格コムで人気を調べていると、どうやらパナソニックがいいらしい。

口コミなどを参考にコレに決めました!

 

決め手は何か?

両面焼きと、タッチパネル。

早速、さんまを両面焼きして食べてみました。

うちでは、以前から焼き魚はいつもレンジです。お手入れが面倒なので、魚焼きグリルを使ったことがありません。

以前のレンジよりも美味しく焼けました。皮がパリッととして身離れがよく、さんまの身を隅々まで残さず綺麗に食べられます。

さすが両面焼き!

照明が露出しているので、お手入れが不安でしたが、なんてことはない、拭くだけ簡単でした。

 

タッチパネルでの操作は説明書いらずで快適です。

見本の写真は液晶画面がオンのもので、電源オフ時は、液晶画面は真っ暗な状態なので、デザインもシンプルでインテリアの邪魔になりません。

 

レンジ使用後に電気代が表示されるのもありがたいです。

 

これからいろいろなメニューに挑戦してみようとやる気が湧いてきました!

 

レジンで貝殻ネックレス

沖縄旅行で貝殻を拾ってきました。

娘はネックレスを作って欲しいとのことで、どうやって作ろうかと考えていましたが、貝殻に穴を開けるのが難しそうだったので、レジンで作ることにしました。

レジンで閉じ込めるには小さな貝殻でないと入れられないので、入れられそうな貝殻を集めました。

f:id:annabelle0606:20180910150848j:image

拾っているときは、何を作るかノープランだったので、大きめの貝殻を探していました。

でも、大きすぎるのはネックレスには向かないですね。

何か違うものにしたいと思います。

f:id:annabelle0606:20180910150910j:image

貝殻だけでなく、小さな珊瑚のカケラやシーグラスやなんだかわからないもの、浜辺の砂なんかも拾ってきました。

と、いうか、1歳と4歳がよくわからないものも拾ってくれました。

f:id:annabelle0606:20180910150929j:image

でも、なんだか素敵じゃないですか?

 

f:id:annabelle0606:20180910150604j:image

貝殻、珊瑚、浜辺の砂、そして旅の思い出をとじこめて、レジンでネックレスができました。

 

パジコのレジンは、本当に使いやすいし、綺麗にできます。

せっかく作ったものが濁ってしまったらつまらないですものね。

透明度が高く、黄色くならない、パジコのレジンおススメです。

 

パジコ レジン液 UV-LEDレジン 星の雫 ハード 詰替用 100g 403240

パジコ レジン液 UV-LEDレジン 星の雫 ハード 詰替用 100g 403240

 

 

 



 

 

子連れ沖縄旅行 貝殻ネックレス

拾った貝殻をネックレスにしたいと娘が言うので、

レジンで貝殻をコーティングして、ネックレスを作りました。

f:id:annabelle0606:20180909145231j:image

レジン、初めて使いましたが、楽しいですね。

わざと気泡を作って、海の中の雰囲気を出すことにハマってます。

難しいです。

 

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236

 

星の雫は、月日が経っても黄色くならないということで、選びました。

せっかくの思い出の貝殻なので大切にしたいですから。

 

 

レジンを型に流し込んでUVライトか太陽光に当てて固めます。

 

 

 

子供も大喜び!

早速ネックレス付けて出掛けて、おじいちゃんおばあちゃんに、沖縄旅行の話を語り聞かせていました。

 

子連れ沖縄旅行 貝殻クラフト

拾ってきた貝殻を飾ります。

f:id:annabelle0606:20180909144614j:image

セリアの額に、接着剤で貝殻をはりつけただけですが、なかなか素敵。

洗面台の横にに飾ってみました。

水場に貝殻合うねー🐚

 

子連れ沖縄旅行 新原ビーチ

新原ビーチと書いて、みーばるビーチと読みます。

 

f:id:annabelle0606:20180909143858j:image

 

沖縄南部の自然のままのビーチでグラスボートがメインなようです。

グラスボートは乗るつもりはなかったのですが、せっかく沖縄に来たのだから人口ビーチだけじゃなく、天然の綺麗な海が見たかったので、ホテルから1時間弱かけて行きました。

ちょうど2人の子供のお昼寝も兼ねたドライブです。

一日中ビーチにいたら疲れてしまうし、日焼けも酷いので、休憩も兼ねてビーチを移動。

2日とも午後は新原ビーチに行きました。

新原ビーチでは水着には着替えずに、波打ち際で貝殻拾いのみ。

それと、ビーチのカレー屋さん、「食堂かりか」でマンゴーラッシー飲みながら、のんびりエメラルドグリーンの海を眺めます。

f:id:annabelle0606:20180909143924j:image

 

午前中に水着を着て海やプールであそんだので、もう水着はいいです。👙

日焼け凄いので。

 

沖縄の海は日差しが凄いので、ビキニなんて着る人いない、着てるのは何も知らない人か外国人だけ、、、とか。

みんな服のままで海に入るかラッシュガード必須。との前情報でしたが、私はビキニ姿の我が子を写真に納めたかったのでビキニ着せてました。

なので、短時間で楽しみます。